繋げます「特許」と「事業」

あなたの「アイデア」と、あなたの「技術や商品」から、あなただけのビジネスを展開

開放特許(シーズ)詳細

No.14:もみ殻炭の成形体による吸音性、吸着性ボード

日本合成化学工業株式会社、公立大学法人滋賀県立大学、滋賀県 [にほんごうせいかがくこうぎょう、しがけんりつだいがく、しがけん]

概要
 玄関のドアや壁などの建材や自動車の内装材に求められる機能として吸音性のほか、室内環境中の揮発性有機化合物(VOC)の吸着性能があります。本特許はもみ殻炭化物にバインダーとして樹脂を用いて成形体とし、吸音性能と吸着性能を有するボードを実現したものです。

特徴
 もみ殻を炭化物、あるいは活性炭として調製し、ポリビニルアルコール(PVA)をバインダーとしてボード上の成形体とするものです。このボードは、2000~3500Hzの範囲の音を軽減する機能を有します。またもみ殻活性炭を用いたボードでは、VOCの吸着性能も認められました。バイオマスを利活用する技術であり、環境負荷低減材料としての特徴を有します。

活用例
騒音とともににおいの吸着除去の機能を有するボードであることから、建材関係のほか、自動車の内装材としての利用可能性を期待しています。

提供条件等
 共同出願者の同意のもと、実施権を許諾します。
特許情報
権利者 : 日本合成化学工業株式会社、公立大学法人滋賀県立大学、滋賀県
登録番号: 特許第6088164号
登録日 : 平成29年2月10日
出願日 : 平成24年7月3日
名 称 : 吸着ボード
権利者 : 日本合成化学工業株式会社、公立大学法人滋賀県立大学、滋賀県
登録番号: 特許第6073584号
登録日 : 平成29年1月13日
出願日 : 平成24年7月3日
名 称 : 吸音性ボード及びその製造方法


TOP

© 一般社団法人 滋賀県発明協会 All Rights Reserved.